あぶ By あぶ

陰と陽…その状態が今を表す


人の体はもちろん
この宇宙のありとあらゆる物は陰と陽の二つから成り立っている…と言われている

たとえば 闇と光、暗と明、柔と剛、水と火、冬と夏、夜と昼、植物と動物、女と男・・・

写真で言うなら光と陰(これ分かりやすい!!)

これらは相反しながらも、一方がなければもう一方も存在し得ない
 
 
陰と陽

この二つが調和して初めて自然の秩序が保たれる

この陰と陽に関する思想や学説は 陰陽論、陰陽説、陰陽五行説などと呼ばれていて知っている人も多いと思う
わたしは専門的なことを語れるほどではないのでこれ以上は書くつもりもないが ^^;

でも最近わたし自身の陰と陽のバランスに関する言葉を耳にすることが多い

というかこのバランスがわたし自身整っていなかった
 
 
年齢ももちろんあるのだと思うけど最近体調があまり良くないというか
どこかが悪いというのではなくなぜだか体が冷えるとか
疲れているはずもないのに何だか怠いような気がしたりとか

自分自身の心の問題もあるのだと思う^^;;
その心の問題そのものもさえもこの陰と陽のバランスにあったりする

この対立する二つの気がもたらす身体への影響と心身に及ぼす影響は聞いてビックリするほど

簡単に言ってしまえば
この影響は撮る写真にも表れている
つまり仕事の結果にもつながっているもので…
 
 
cfv50c_0635fbHasselblad 503CW Carl Zeiss Distagon CF 4/50 T* FLE & CFV-50c
 
 
もちろん写真を意図的に撮っているのは言うまでもないけど
そういうイメージを瞬時に頭の中に描いている時の気のバランスがそうであるということ
(※つまりこのところわたしは陰が陽よりも強い状態であったという例え )
これは良いとか悪いとかという意味ではなく純粋に陰と陽のバランスが自分の今を表すという分かり易い例え
もしこれが自分にとって心地よくなければこのバランスを整えるという方法があるという選択ができるということにもなる

ここまでくるとわたしにはどうしようもないことなのでこれは得意な人に助けてもらうしかない…
 
 
mac_13024545
そこでわたしがお願いしたのが
現在沖縄で活動されている 鍼灸師の
仲本 将也 さん
心と身体の繋がりを大切にしながら身体が何を必要としているかを感じ取りながら氣のバランスを整えてくれる
 
 
この気のバランスはわたしには整えることはもちろん感じ取ることすらできないわけだけど
失ったバランスの及ぼす影響は知ってビックリ!!納得の状態だった
これをちゃんと説明してくれることもとても信頼出来る
(決しておしゃべりが上手なタイプの方ではないが、言葉少なめでもそれなりに丁寧に教えてくれる 笑)
 
 
アンダーな写真は意図的にとっても良いとして
アンダーな心身は心地よいものではない
だとしたら適正な陰陽バランスを保ちながらもアンダーな写真を撮る方がよい
 
 
cfv50c_0644fbHasselblad 503CW Carl Zeiss Distagon CF 4/50 T* FLE & CFV-50c
 
 
 
なんとなく今の自分が好ましいと思えないのだとしたら…
是非この気のバランスを診てもらい整えてもらう事をお勧めします!!
 
 
思っている以上に心地よい今が見えると思う
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
写真販売サイトに New York 2014 の作品を追加しました!
是非、覗いて見て下さい!!
 
 
プリントの販売、各種撮影、写真教室のお問い合わせ・お申し込みは以下のバナーから専用サイトへ移動して下さい。
サイトへは一番下のバナーから移動できます。
shop-bannerema-bannersite-banner

あぶ
あぶ
About me

アイスが大好き48歳、写真家

YOU MIGHT ALSO LIKE

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA