あぶ By あぶ

美人さんに逢いに奈良へ ~ 月夜に舞う桜 ~


戦国武将後藤又兵衛の屋敷跡にあることから「又兵衛桜」と呼ばれているこの枝垂れ桜
いかにもな男性の名称で呼ばれているのに何故わたしが「美人さん」というのか・・・
 
 
それは初めてこの樹を見た時
とても美しい女性に見えたから(笑)

綺麗に曲がりくねって伸びているその幹姿は
美しい着物を着た女性がまるで日本舞踊を踊っているかのようにわたしには見える。
そんな美人な桜が月明かりに照らされて長く伸びた枝を広げ舞を舞っているような
そんな姿を撮ってみたいと思い毎回いろんな時間帯に美人さんを眺めては撮影してみている。
 
 
Hasselblad 503CW Carl Zeiss Sonnar CF 5.6/250 T* & CFV-50c
 
 
ところがさすがにこれだけ有名な樹ともなると訪れる者も多く
何時に撮影していても必ず他にも誰かが撮影している。
 
 
結局皆それぞれのイメージを撮ろうとあれこれ試みているだけに
いろいろと面白いハプニングに見舞われる訳だけど(笑)

今年は少し露光時間が短めでしか撮影できなかったから
来年はもう少し長めに露光できることを祈って撮影に行こうと思う。
 
 









プロフィール写真、宣材写真などその他各種撮影のご依頼をお受けしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。^^
詳細は こちら をご覧ください。

お申し込みをお待ちしております!! ^^


作品のプリント販売、写真教室のお問い合わせ・お申し込みは以下のバナーから専用サイトへ移動してご覧下さい。


shop-bannerema-bannersite-banner

あぶ
あぶ
About me

アイスが大好き48歳、写真家

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA