あぶ By あぶ

puriShine の Art Glass


我が家にはいつでも笑いと涙というスパイスがある

今年の父の日のプレゼントにカミさんがくれたわたし専用のグラス
そこには「あぶの男なら節」というカミさんの持ちネタみたいなものがが仕込まれていた(笑)

しかも
このグラス自体に綺麗に刻まれているという個人的にツボな手法を駆使してあった。

少し早めにもらったこのグラス
今日は娘がこのグラスにデザートを作ってくれていていた。
 
 

 
庭師だった頃、水琴窟に陶器を使用したことがあり
その陶器に穴を開ける際にかなり苦労したことがあった。
いろんなドリルの刃を購入して試しても上手くいかず
最後には刃のメーカーさんに聞いたことがあり
ガラスや陶器に穴を開けたり細工したりというのは難しい作業で
それなりの専用の刃や技術が必要だという事を聞き
それならばとその刃を買ってなんとか開けることができ
穴を一つ開け綺麗に細工するのも結構手間がかかり大変だった事を思い出し

こんなグラスを作ってくれる業者さんがいるんだ!?
どこのどんな業者なのかな〜と思い
ある意味そこに興味が湧きよくよく聞いてみると(笑)

カミさんのお友達が
「子供の成長をグラスに刻む キッズアートグラス」を制作していて
そのお友達に実は・・・と今回のプレゼントの相談をした所
快く引き受けてくださりこのグラスを製作してくれたんだそうで…
てっきり職人気質なオヤジを想像していただけに
その方が綺麗な女性だったことにびっくり!!

おまけにこれだけの作業をしてくれるという事は
それなりの機械や道具を使うであろうから価格もそれなりだろうと思っていたら
それもまたとても良心的な価格でさらにびっくり!!

と言うことで今年から我が家のキッチンに新たな笑いのスパイスが加わった(笑)
 
 
 
このグラスを製作してくれたのは
puriShine(ピュリシャイン)の新川 鮎美さん
その時にしか描けない子供の絵を使って一生残る思い出をグラスに刻む。
キッズアートグラスを通じて世の中の家族や子供たちに笑顔になってほしい。
そんな素敵な思いで製作をされている方です。
今回のカミさんの無茶振りも快く引き受けて下さったようで(笑)
・・・鮎美さん本当にありがとうございましたm(_ _)m・・・

先日無事に仕上ってわたしの元に届いたというわけです。

puriShine では現在モニターさんも募集しているようです。
家族のブランドロゴのようなとても素敵でおしゃれなグラス
お申込み、詳細はこちらのブログをご覧下さいね! ^^








プロフィール写真、宣材写真などその他各種撮影のご依頼をお受けしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。^^
詳細は こちら をご覧ください。

お申し込みをお待ちしております!! ^^


作品のプリント販売、写真教室のお問い合わせ・お申し込みは以下のバナーから専用サイトへ移動してご覧下さい。


shop-bannerema-bannersite-banner

あぶ
あぶ
About me

アイスが大好き48歳、写真家

2 Comments

puriShine新川 鮎美
Reply 2018年6月18日

あぶさま
ご紹介いただき、ありがとうございます!
グラスアート、ご興味を持っていただけたようで大変うれしいです!

    あぶ
    あぶ
    Reply 2018年7月12日

    グラスに思い出を刻むという素敵なアイデアとその技術に一目でホレました^^
    素敵な作品に感謝です!!

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA