あぶ By あぶ

懐かしの六一〇ハップ


エアコンが壊れてからというもの
じんわりと汗をかきながら仕事する毎日

室内にいても外に出てもどこにいても汗をかいてる(笑)
夕方にもなるとなんだか自分が汗臭いような気がしてくる。

1日に何度も洗面所で顔を洗いながら
ふと子供の頃のことを思い出した。



私が子供の頃はエアコンなんてものはなく
いつも汗だくになりながら過ごしていた
汗疹ができるからその対策にと
六一〇ハップ(ムトウハップ)という入浴剤を入れられていた。
硫黄成分が元の赤っぽい色の液体をキャップ一杯程お湯に溶かすと
直ぐに白濁してあたりに硫黄の温泉の香りが広がり
まるで温泉にでも入っているような不思議な入浴剤だった。
汗疹といえば六一〇ハップというくらい人気があったらしい。

この匂いは翌日にも微かに残り
体育の授業などで汗をかくと
温泉卵のような匂いがしてくるのが嫌だったのを思い出す。

夏といえば温泉の香りの六一〇ハップ

洗ったばかりの額を流れる汗をぬぐいながら
そんなことを思い出した。





プロフィール写真、宣材写真などその他各種撮影のご依頼をお受けしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。^^
詳細は こちら をご覧ください。

お申し込みをお待ちしております!! ^^


作品のプリント販売、写真教室のお問い合わせ・お申し込みは以下のバナーから専用サイトへ移動してご覧下さい。


shop-bannerema-bannersite-banner

あぶ
あぶ
About me

アイスが大好き48歳、写真家

YOU MIGHT ALSO LIKE

陽炎
October 07, 2018
それは言わなくていいよ!!
February 16, 2018
かっこいいフォトフラファーのイメージ
February 10, 2018
何が楽しいの??
July 16, 2017
きっかけ
April 28, 2017
今咲く花
April 21, 2017
どうでもいいよと思ってた…
January 10, 2017
見えそうで見えない・・・
May 07, 2016
メイクで変えるのではなく、メイクで帰る
April 14, 2016

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA