あぶ By あぶ

陽炎


長玉
いわゆる超望遠レンズと言われている焦点距離の長いレンズ
簡単に言うと400mmとか600mmとか言う本体の長いレンズを使っていると
時々面白い現象に遭遇することがある。

陽炎とか逃げ水とか言われている現象で
被写体が遠くにある場合その距離がある分だけ
カメラとの間には空気の層が存在するので
空気の屈折やムラが撮影に影響してくる。


夏の暑い日などに地表近くによく見られる
メラメラと揺れているように見える陽炎や逃げ水


Canon 1D MarkⅣ + EF400mm F2.8L IS Ⅱ USM


これが出ているとどこにピントが合っているのか
全くわからなくなってしまう。
ファインダーを覗いていても
その景色がゆらゆらと揺れていて
一体これでフォーカスするのか!?と思うほど

ちなみに地表から離れたところにレンズを向けると


Canon 1D MarkⅣ + EF400mm F2.8L IS Ⅱ USM


ピントが合っているのが良くわかる。

こういう現象が出ている時はとどうする事もできず
結局撮影位置を変え向きを変え…
となって慌ただしくなる。

陽炎越しの写真も面白くて良いと思うけど
さすがにラグビーには似合わないかな(笑)











プロフィール写真、宣材写真などその他各種撮影のご依頼をお受けしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。^^
詳細は こちら をご覧ください。

お申し込みをお待ちしております!! ^^

作品のプリント販売、写真教室のお問い合わせ・お申し込みは以下のバナーから専用サイトへ移動してご覧下さい。


shop-bannerema-bannersite-banner

あぶ
あぶ
About me

アイスが大好き49歳、写真家

YOU MIGHT ALSO LIKE

濃縮3倍!
July 18, 2019
妻の肖像2009
July 03, 2019
暴走の理由
June 29, 2019
PLANT
June 27, 2019
夏至の空
June 22, 2019
大きな誤解
June 01, 2019
気嵐
February 16, 2019
妻の肖像 2007
January 30, 2019
酔っ払いに絡まれた…
December 12, 2018

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA