”AMAへの挑戦” 渡辺 祐介選手

渡辺 祐介選手 YAMAHA

「今年から、モトクロスバイクでレースを始めた当初から僕の夢だったAMAモトクロスにフル参戦させて頂けるチャンスをYAMAHA様から頂き、今現在元AMAライダーのダグ デュバックさんの家にステイし開幕戦のハングタウンに向け準備をしています。 モトクロスがとてもメジャーな本場のアメリカでレースができることをとても嬉しく思います。しっかりスキルアップしてまたファンの皆様の前で元気な走りができるように頑張ります!!
今後ともご声援の程宜しくお願い致します。/ 渡辺 祐介」

AMAモトクロスの開幕に備えアメリカで調整中で、現在のところ正式にチーム名は発表されてはいないが、快く上記コメントを送ってくれた渡辺選手。
昨年全日本モトクロス選手権シリーズのIA-2のシリーズタイトルを獲得し、今シーズンはその舞台をアメリカへと変え挑戦する。

 

 

AMAモトクロスで戦う 渡辺 祐介選手

モータスポーツが盛んな国アメリカ。そんな舞台でレースをすることを夢見ているライダーは世界中にたくさんいるだろう。その中の一つであるAMAモトクロスといえば、世界中のトップライダーたちが集まり、まさに一流の中の一流を目指し戦う舞台でもある。
2016年の開幕戦ハングタウンに取材に行ったが、その規模の大きさ、選手を始めチームの体制、そして観客数のどれをとってもまさに世界規模で、世界中が注目しているだけに大会そのものは華やかで、それでいて激しくも厳しい世界でもある。
そんなAMAモトクロスに参戦することを夢見ている日本のライダーも多い。しかし、そんなチャンスを手に入れることができるライダーが一体何人いるだろう・・・

今シーズンその舞台に立つ渡辺選手、自らの夢が叶うと同時に、未知の世界への挑戦となるシーズンが5月19日にハングタウンで開幕する。

 

 

渡辺 祐介選手
渡辺 祐介選手

昨年は18ヒート中、13ヒートで表彰台に登壇し、そのうち6回が優勝で見事タイトルを獲得した渡辺選手。穏やかで優しい表情から伺える冷静な走りと、勝負どころでの強さを併せ持ち、会場を大いに沸かせたパッシングシーンも記憶に多く、その走りが全日本で見られなくなるのは非常に残念だが、舞台をAMAへ移すとなれば、さらに応援したいという気持ちになる。

そんな渡辺選手の今後の最新情報は 渡辺 祐介 Facebook または w.yusuke31 instagram で是非ご覧下さい。

今シーズンAMAモトクロスへ参戦する渡辺選手に是非注目を!! そして日本からも熱い声援を送りたいと思う。

渡辺 祐介選手

 

渡辺 祐介選手
渡辺 祐介選手
渡辺 祐介選手
渡辺 祐介選手
渡辺 祐介選手
渡辺 祐介選手
渡辺 祐介選手
渡辺 祐介選手

 

 

国内メディアではなかなか情報が伝えきれないかもしれないので、是非渡辺選手の個人SNSなどからも応援をして行って欲しいと思う。


Kazu Racing Project Web Magazine

KRP Web Magazine がお届けするすべての写真は ema Photography.写真家 大関 学 の撮影によるものです。 掲載されている写真のご本人、及び関係者以外の使用は一切お断りさせていただいております。 ご本人及び関係者の皆様の写真の使用に関するお問い合わせは右のお問い合わせにてご連絡下さい。

また、各種レース、イベント、個人ライダー、ニューアイテムや情報などの取材や告知などがありましたら右のお申し込みフォームよりお気軽にご連絡・お申し込み下さい。

Product Screenshots.

Kazu Racing Project を応援してくださる皆様