KRP & ema

2018年第8回神栖市2輪ビーチレース開催

9月23日(日)、茨城県神栖市日川浜海岸特設会場で、2018年第8回神栖市2輪ビーチレースが開催さた。
この大会は神栖市2輪ビーチレース実行委員会の主催とする2輪オフロードエンデューロレースで、ウインズ アサノさんの協力の他、協賛各社で実現されており、日本国内でもとても珍しいビーチレースとなっている。
前日の22日(土)から練習走行が行われ、決勝当日は120以上のエントリーがあり天候も良く大盛況で終えた。


2018年第8回神栖市2輪ビーチレース開催

 

大会開会式には、神栖市の石田進市長も訪れ、大会参加者へ応援の言葉と神栖市のPRを笑顔で述べた。

神栖市は、全国でピーマンの作付け面積第1位である。ピーマンと言えば宮崎県が知られているが、実は全国でも作付け面積が一番多いのは現在は神栖市であることをはじめ、 他にもメロンやトマト、ハマグリなど名産品の多い神栖市、そしてこのビーチでの2輪オフロードレース開催など観光や地域の活性化に力を入れている事なども述べた。

 


 

周囲は防砂林と海に囲まれた広大なビーチ。
そのビーチに造られたコースは、波打ち際の長い2つの直線をはじめとする砂浜のコース。
砂浜独特の難しさが更に選手達を盛り上げているようで、いつもとは一味違った雰囲気の中で参加ライダー達は思う存分楽しんでいた。

今回も、現役の全日本モトクロスライダーの成田亮選手、小川孝平選手、更にプロモトクロスライダーの増田一将さん、熱田孝高さん、勝谷武史さんの参加もあり、同じコースで一緒にレースができるとあって、大会も大いに賑わった。

第8回神栖市2輪ビーチレース
第8回神栖市2輪ビーチレース開催
第8回神栖市2輪ビーチレース開催
第8回神栖市2輪ビーチレース開催
第8回神栖市2輪ビーチレース開催

 

 

大会終了後には、速くも「来年が楽しみ」という声も聞かれ、このレースの人気の高さを物語っていた。
来年の開催を含め、今後の情報は以下のサイトでご確認いただけます。

 

 

大会を主催した神栖市2輪ビーチレース実行委員会からの今後の情報はこちらでご確認いただけます。  神栖市観光協会

大会の運営・開催を行なっている WINS ASANO さんの公式サイトはこちらをご覧下さい!!  WINS ASANO

 


 


 

2018年第8回神栖市2輪ビーチレースの全ての写真は以下のギャラリーでご覧いただけます!!

第8回神栖市2輪ビーチレース

※ 撮影された全ての写真は 写真家 大関 学 の撮影によるものです。
写真のご本人以外の使用は一切お断りさせていただいております事をあらかじめご了承下さい。
ご本人の使用に関するお問い合わせは以下の「お問い合わせ」よりご連絡下さい。

 

 

Kazu Racing Project Web Magazine

KRP Web Magazine がお届けする告知以外の全てのレース写真は ema Photography.写真家 大関 学 の撮影によるものです。 掲載されている写真は、写真のご本人以外の使用は一切お断りさせていただいております。 ご本人の写真の使用に関して、または関係者の皆様の写真の使用に関するお問い合わせは右のお問い合わせにてご連絡下さい。


また、各種レース、イベント、個人ライダー、ニューアイテムや情報などの取材や告知などがありましたら右のお申し込みフォームよりお気軽にご連絡・お申し込み下さい。

Product Screenshots.

Kazu Racing Project を応援してくださる皆様